SF、少し不思議

明日はyuki kawanaでライブ、
Jacky Boyのニューテープリリースショーにお誘いいただきました、ありがとうございます!

ブルーミントンのインディーズバンドのリリースはもうほぼCDではなく
カセットテープやレコード+MP3ダウンロードコード。

カセットで省スペース、レコードで大きなアートワーク、
けど音楽はスマホとかMP3プレーヤーでお聞きになられますでしょう?
といった事の様です、ふむ。

ヨーロッパや東南アジアオセアニアなんかのインディーズシーンはどんな感じなのでしょうね。

HuluやらNETFLIXやら、とにかくいろいろ見まくり見続け、

とうとうX-Filesまで辿り着きました。

日本での放送は1995年~、ふむ。

20年前の私には、モルダーとスカリーの掛け合いは大人すぎてわからなかったんだなあ、という事がわかったなあ。

そうこうしてるうちに、突然ルーティーンと違う波が来る。

LeBron Jamesとゴリ

昨夜のNBAファイナル、すごかった!

ポジションも、精神的支柱的な感じも、
レブロンジェームスさんがゴリに見えてしょうがなく、
山王戦がオーバーラップしました、そして負けなかった。

ウォーリアーズのステフィンカリーさんの目も澄んでとても綺麗でしたが、
レブロンジェームスさんの目は、強く先を見据えるような感じ、
そして勝利が決まり泣きじゃくってる姿がグッときました。

mow the lawn~芝を刈る~

海外ドラマでおなじみ芝刈りシーン、
ついに一人でやる時が来てしまいました。

雪が降ってた頃は部分的に枯れてたりで侮ってましたが、
暖かくなったら一気に勢いづいて伸びがすげー早いです。

重ーい芝刈り機を庭でブイブイいわし、というかすげーうるさい、
芝も、メープルの芽も、謎のキノコたちも、バリバリ刈りまくり、
途中ガソリン切れ→補充、なんてのも繰り返し、
2時間かけてどうにか終了。

現在は両手の平に謎の痛みあり。明日以降の筋肉痛が怖いです。
次回は力持ちの方にお願いしたいなと思いました。

チップとデール的

現在裏庭にうさぎとシマリスが来てぷらぷらしてます、

か わ い い な あ

シマリスが若干アメリカンサイズ気味なのもいい。
裏庭界にもジャンクフード的なものがあるのだろうか、おもしろい。

シマリスを「リス」にあたるSquirrelで呼ぶと、
「違う、あれはChipmunkであってSquirrelではない」
と言われます。

大きいしっぽのリスと、シマリス、
ではないらしいです。

グリーンカードが届きました。

グリーンだグリーンだとは聞いてましたが、どの位の緑度かというと
例えるなら、うちのベッドシーツのグリーン度くらいでした。

ってわからんがな。
がっつり緑ではなかったです、さわやかうす青緑くらい。

昨年の4月に申請しビザ取得までに10ヶ月程、
入国してグリーンカードが届くまでに3ヶ月程。

なんだか過ぎてしまえば他人様事の様ですが、
一年以上経っていたのか。いつの間にか。

時は流れる。

庭にメープルの木がありまして、
少し前になりますが
”ヘリコプター”とみんな呼んでる種を大量にばらまきました。
クルクル回りながら飛行距離をかぜぎます。
すごい造りをした植物があるもんだ。

芽を出しはじめたりしたところを引っこ抜いたり芝刈り機で阻止します。
今日は家の雨どいのところに溜まってるメープルの種を、屋根でちょいちょいつまんでるリスがいました。どうぞ、どんどん食べてください。

PIC magazine #10にいきなり登場、ブルーミントン写真部。

オニマガ社長率いるPIC magazine写真部にブルーミントン支部が登場!

先日のブルーミントン写真部の模様はこちら

第一回目はKirkwood Avenue、の一部でした。

東京みたいに小さなところにいろんな町がギュッと詰まってるのとはちょっと違うのですよね。

同じ町の中のさまざまな通りで開催、てな形になるやら、
ちょっと車で遠出しちゃう開催、てな形になるやら、

こちらは次回は6月終わり位でしょうか、
ミラクル開催できればうれしいです。

東京写真部の皆さま
名古屋写真部の皆さま
よろしければご出張お待ちしておりますー

プレッシャークッカー

圧力鍋。

重い責任を背負いつつ調理する料理人とかではありません。

image
うむ、取っ手がない、どうしたどうした。

image
ということで怪しい鍋の底を探ると発見。

image
どれだけD.I.Y.なんだ、アメリカ。

しかし梱包も小さくて済むし、取っ手がグラグラするわよ!なんてクレームもないだろうし、かしこい。

イケアの家具組み立て祭りの時に購入した必殺ミニドリルでちょちょいとくっつけまして、
image
お、見たことある感じになりました。